Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/83-7b7f5e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書けないこと 伝えたいこと

いろんなひとの ブログ
とくに いろんな 人間関係のことで
悩み 苦しんでいる
若い人の ブログを 読んでいると
「わたしも 同じところを 通ってきたよ」
と 伝えたく なることが あります

だけど そんな 自分が通ってきた道について
たびたまは ほとんど 何も
書くことができない

たとえ 匿名(とくめい)で 書いたとしても
万が一 関係者が このブログを 読んだ とき
本人と 周囲のひとに与える
計り知れない 損害を考えると
とても 載(の)せられない

長い長い下書きを 書きながら
ボツにしてしまった記事が たくさん あります


だから 何も 説得力のある
具体的な 話を 書くことは できないけれど
ただ これだけを
いま ここを読んでいる あなたに 伝えたい

「いろんなことが あるでしょう
わたしも いろんなことが あったよ
でも 大丈夫
それは あなたが 魂の世界にいたときに
自分で 自分に課した 課題だから
必ず 乗り越えられるよ
乗り越えなくちゃ いけないんだよ

辛(つら)くても 腹が立っても
不公平だと思っても だれかを 責めたくても
どうしようもなく 寂しくても
不安で たまらなくても
自分で 乗り越えるしか ないんだよ

あなたは 大勢の仲間たちに
しばしの別れを告げて
見えない愛に 見送られて 見守られて
たったひとりで 何も持たずに
自分では何もできない このうえなく頼りない
赤ちゃんの姿で
この 未知の世界に
決然(けつぜん)と 生まれ出てきた
勇気ある 尊(とうと)い 魂(たましい)

神の光を宿した 一滴の 小さな きらめくしずく

そのことを 何があっても けっして 忘れないで
あなたが選び取った この人生を
どうぞ 一心に 生き抜いてほしい
懐(なつ)かしい ふるさとの海に
いつか 帰るときまで」


上を向いて 心を澄まして

あなたの 暗い足元を照らし
導き 力づけようとしてくれる 光が
いつも そこにあります

ほんの 一瞬たりとも
あなたは 一人ではないのです

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/83-7b7f5e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。