Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/71-5218319e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつも だれかのおかげさま

落とし物を 見つけたら
もよりのお預かりカウンターなり 交番なり
落とし主が 真っ先に 取りにきそうなところに
できるだけ急いで 届けるようにしています

たびたま自身 いままで 落とし物を したときに
親切なひとたちに 何度も 助けられています

以前 買い物の 途中で
お財布を 落としたことがあります

両手いっぱいに 荷物をもっていたので
お財布を バッグに入れたつもりで 床に落としたのを
気づかなかったのですね

落としてから 20分以上もたって
どこかのお店で 支払いをしようとして はじめて
お財布がないことに 気づきました

お金 ギフトカード クレジットカード
いろんなものが 入っていました

場所は 新宿です

もう 気づいた時点で
戻ってこないもの と 99パーセント あきらめました

ところが 来た道を 戻って
デパートの サービスカウンターに
財布の落とし物がなかったか 尋ねてみると
ほぼ 落としたと思われる 時間の 直後くらいに
落とし物係に 届けられていました

落としてすぐに 親切なひとが 拾って 届けてくれたのです


それから 数年後
こんどは 免許証と カード類を 入れた パスケースを
駅で なくしました

駅前の 交番に
「パスケース落としました!」 と 駆け込んで
カード使用停止の 連絡をしたり
遺失物(いしつぶつ)の 届けを書いたり している
まさに そのとき

小柄なおばあさんが
「これ そこで シろったんだけど」
と  たびたまのパスケースを
交番に 届けにきてくれました

その日は たまたま ひとを訪ねる途中で
うちから 2時間もかかる
遠い町の 駅だったので
ほんとうに ありがたく
おばあさんが 観音様に 見えました

反対に
盗まれたり だまし盗られたり したことも
ないわけでは ありませんが それ以上に
たくさんの ひとびとが たびたまのために分けてくれた
手間や 時間や 思いやりの おかげさまで
たびたまは きょうも ありがたく 生きています

ひとをだまして お金をとることしか 頭にないひと
憎しみや恨みや蔑みしか 感じられないひとは
きっと 生まれてこのかた
だまされたり 憎まれたり 蔑まれたりしたことしか
記憶に 残っていないのでしょう

でも どんな人にも 必ず あるはずなのです

ほんの一度でも どんな小さなことでも
何かしら だれかのお世話になったことが

思い出してください

思い出せなければ 想像してください

100パーセント あなた一人だけの力で
ここまで生きてきたと 思いますか?


合掌(-人-)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/71-5218319e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。