Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/51-6f4bf139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天草にて~戻ってきました

きのうの朝は 3時半に目覚ましをかけていましたが
前の晩 神様にしっかりお願いをして寝たからか
目覚ましが鳴る 数分前に
なぜか パッチリと 目が覚めました(^ ^)

おかげさまで
余裕で タクシーを呼び(とてもいい運転手さんでした ^ ^)
余裕で 電車に乗り(予定より1つ前の電車に乗れました ^ ^)
余裕で 空港に到着しました

ここで 手荷物検査にひっかかり
スーツケースを開けて中身をチェックしていただくことになり
その詰め直しやらで かなり時間をロスしましたので
早めに空港に着いていて 本当によかったです(^ ^)



地上は雨でしたが
飛行機に乗れば そこにはいつも青空があります
この日は 羽田~福岡間のルートは
ずっと 雲のじゅうたんの上を 飛び続ける 旅でした

いつもは下から見上げている 雲の切れ間を
上から見下ろしていると
この蒼天の光が
この雲間から 地上に差しているんだなぁと
神々しくも ありがたく感じます




福岡空港から 天草までは
この 可愛い飛行機で行きます
39人乗りの ダッシュ8 という 飛行機です
小さいので すぐに満席になります
飛行機の予約をするときは
まず 天草便の 空き状況を確認してから
乗り継ぎ時間を考慮して
羽田で乗る飛行機を決めます

だから 羽田からの便に 乗り遅れたら
ほぼ アウト(^ ^)

中は ちょうど バスみたいな感じなので
荷物の置き場も 限られています
だから 満席のときは
機内持ち込みの手荷物が 制限されます

この小さな飛行機は
大型ジェット機のように 雲の上を飛ぶことはなく
地上の風景が 大きな模型のように
1つ1つの 家や車まで
小さく見える程度の 高さを飛びます

空を飛ぶ 楽しみが 存分に味わえる 旅です

残念ながら この日は 通路側の席だったのと
雲が多かったため
「遊覧飛行」というわけには 行きませんでした

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/51-6f4bf139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。