Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バヤン・ウルギーADP~学校

8月23日 火曜日 (10)

●学校の見学
クリニックの次にお邪魔した学校。スタッフ写真の撮影時刻から推察するに、たしかにここがその学校のはずだ。
学校(たぶん)

ここだけはたしかに起きていて、自分の耳で先生の説明を聞いたから間違いない。右の木造の小屋が以前から使われていたトイレで、左の青い屋根の白い建物が、支援によって新たにつくられたトイレだ。
ビフォーとアフター

廊下には、優秀な成績をおさめた生徒たちの写真が貼り出されている。日本だったら、「平等」を振りかざすモンスターペアレントや、ねたみによるいじめが怖くて、こういうやり方はちょっと難しいだろうな。でも、自分の子どもの写真がこんな晴れがましいところに貼られたら、親御さんはさぞ嬉しいだろう。
秀才の殿堂

コンピュータルーム。忘れもしない、スタッフの説明が始まってから終わるまでほぼずーっと、私が椅子の上でこっくりこっくりしていた部屋だ。面目ない。相手が織田信長だったらその場で切腹ものだ。
コンピュータルーム

ここを見た記憶はあるが、果たして何の部屋だったか。…すごく広い廊下? つやつやの床がきれい。
広い空間

ここはたしかに間違いなく廊下だ。見るからに廊下だ。
廊下(たぶん)

さっきの広い部屋(廊下?)もそうだったが、こうした通路への出入り口にもふんだんにガラス窓が使われているので、光がよく入って明るい。(ただ安全面ではどうか…。)
通路


「モンゴルを知る旅」 記事一覧 に戻る



※ワールド・ビジョン「モンゴルを知る旅」のツアー報告とスライドショーは、ワールド・ビジョン・ジャパン の こちらのページで見られます。


どんどん続きます。 by たびたま


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。