Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/343-79de9b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手術と入院の記録: 10日目(退院)

2010年10月6日(水)
手術後8日目:退院

●昨夜就寝後、傷のあたりが猛烈に痒くなり、寝ている間にかきむしってしまいそうで怖かったので、当直のT看護師に相談しにいった。ステロイドの入っていないかゆみ止めなら、特に気にせず何でも塗ってよいとのこと(ステロイドは傷の免疫力を弱める恐れがあるため)。私が普段使っているMンソレータムAD軟膏やポケMヒのようなものであれば、まったく問題ない。ただし傷痕に直接塗らないこと。はいわかりました。Mンタムを塗ったらすんなり痒みが治まり、助かった。

●10月6日の朝食
10月6日の朝食

●朝、S看護師から「きょうA先生が朝ごあいさつにいらっしゃいますからね」と言われていたので、最後のご対面を楽しみに、顔も洗って髪も整えて化粧もしてお待ちしていたのに、とうとう来られなかった。(きょうは予約外来の担当日だし、ほかの患者さんの処置をしているうちに、時間がなくなったのだろう)。まあ来週はまた外来の診察でお会いできるんだけど、きちんとお礼を言ってけじめをつけてから退院したかったなあ。ふと思いついて先生へ短いお礼のメモを書き、やはりA先生が担当の同室の患者さんに、今度先生がいらしたときに渡してねとお願いして預ける。

●廊下に体重計があるよと別の患者さんが教えてくれたので、服を着たまま計量してみたら、1.5~2㎏ほど落ちていた。とはいえ、残念ながら落ちたのはほとんど筋肉でしょう。それと摘出した子宮の分。

●帰宅したら何度も続けてお通じがあった。やはり家のトイレは落ち着くのだな。10日留守にしただけなのに、なぜか便器の下のほうに黒カビのような汚れが? こんなの初めて。うわあ怖いよ。

●病院で野菜のヴォリュームを食べ足りなかったから、きょうはたっぷり温野菜の料理をつくるつもりだったが、帰宅した後、持ち帰った汚れ物を洗濯し、私のベッドの上を覆い尽くしている、しわくちゃのままカピカピに固まった洗濯物の山を片づけているうちに、はや夕方になってしまった(我が背子にできるのは洗濯機を回すまで。脱水の終わった洗い物を広げてきれいに干すということは難しいらしい。手アイロンなんて夢のまた夢。でも今はだいぶマシになった方だ。昔はゴロンと塊のまま竿にひっかけておいて、生乾きのまま着ていた)。17時近くなってようやく近所のスーパーに買い物に出かけたものの、すでに本日の分の体力を使い果たした感あり、ショッピングカートを歩行器代わりに寄りかかかって、ゆっくりゆっくり小股で歩いても、とてもしんどい。とりあえずできあいの惣菜だけ買って、帰りは自転車のスタンドを自力で上げることもできず、見かねた通行人が「やってあげる!」と代わりに蹴り上げてくれた。ハアハアいいながらようやくのことで家に帰り着く。夜は早めに休み、10日ぶりに、一度も夜中に目覚めることなくぐっすりと眠った。



手術と入院の記録: 経緯と日記(入口)


コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/343-79de9b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。