Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C749] お帰りなさい^^

無事、手術が終ってなによりでした!!
予定通り10日での退院、おめでとうございます^^

順調であったからこその10日での退院だと思いますが
ご無理なさらない様に日々をお過ごし下さいね☆

お母様の手術もあったのですね・・・
ご心配でしたでしょうね・・・

今回、お母様は初めての
麻酔を使っての手術と言うことで
事故の心配もありますので
御心中お察し致しました・・・

それにしても、お母様は頑張られましたね!!
以前の麻酔無しでの手術・・・
想像を絶する痛みでしょうね・・・

本当に
たびたまさん
お母様
お疲れ様でした<(_ _)>
  • 2010-10-08 21:02
  • 万葉さくら
  • URL
  • 編集

[C750] おかえりなさいっ!

嬉しいです。
駆けつけるのが遅くなってしまった。
ほんと嬉しい・・・!
  • 2010-10-08 21:23
  • ルレクチェ
  • URL
  • 編集

[C751] お帰りなさい

たびたまさ~ん!
無事帰ってきてくれたんですね。
ほんと嬉しいです。
入院生活や手術には色々ご苦労や心配があったでしょうに、それを感謝の思いと、読む人への優しさに変えてしまうたびたまさんを、本当に尊敬してしまいます。。。

どうかしばらくはご無理せず、ゆっくり休んでくださいね。

それからお母様、麻酔無しで盲腸の手術を受けるのは、想像を絶する痛みだったでしょうね。。
今回初めての麻酔での手術ということで、しかも予定外に時間が延びたということで、ご心配だったと思いますが、無事に終了して良かったですね!

これからも神様が、たびたまさんとお母様を守っていてくださいますように。。。

[C752] たびたまさん、お久しぶりです、お帰りなさい!

たびたまさん、お久しぶりです、そしてお帰りなさい!
たびたまさんの、手術される記事を拝読してから、子宮全摘出ということが頭にあって、怖くてなかなか書き込めずにごめんなさいね。
私も、たびたまさん同様、おなかを切ったことがありません。今、自分が歯のインプラントをするかどうかでも、すごく迷っています。
でも、経過が順調で、いや、それ以上に、ご無事に手術を乗り越えられて、良かったですね!
これからは、リハビリ、とくに家事などの面でのリハビリ、ぼちぼちなさってくださいね。無理は、なさいませんように...。
  • 2010-10-09 09:14
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C753] 追伸

たびたまさん、お母様の手術も、無事に済まれて、良かったですね。
うちも、少し前、我が家の引っ越しと実母の引っ越しと重なってしまい、○○家としては、てんやわんやでした。
人生って、なにがおこるかわかりませんね。
そんな、思うにまかせない人生でも、いやだからこそ、楽しんで生きていけたら、最高ですね。
  • 2010-10-09 09:22
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C754]

たびたまさん(^ω^
おかえりなさい
退院後は体調どうですか?
無理してないですか?

お母様も入院・手術だったのですね
お母様・・・(;ω;
何度もツライ病歴ですね・・・

たびたまさんとお母様
早い回復を祈っております(^ω^
  • 2010-10-09 09:50
  • ユウチィ
  • URL
  • 編集

[C755]

あ(^ω^;

「あくしゃうった」って
どうゆう意味ですか?

ユウチィの想像
「思うようにできん!」 ・・・かな? (^ω^?
  • 2010-10-09 09:54
  • ユウチィ
  • URL
  • 編集

[C757] ●みなさま

ほんにありがとうございます。(-人-)合掌
こんなに喜んでいただいて、もったいないです。

>さくらさん
ほんとに麻酔なしでお腹を切るなんて、想像もできません。
痛みでショック死したほうが幸せだと思ったかもしれませんが
人間というのは強いものですね。

>ルレちゃん
忙しいのにどうもありがとう。ルレちゃんもからだ気をつけてね。

>みんみんさん
私は本当に恵まれています。
入院も手術も、かかわってくださった皆さまのお蔭様様で、
ぜんぶ楽しい大切な経験になりました。
なんたって麻酔して手術できたんですもの!
それだけでもう。(笑)

>ちなみさん
インプラントは費用もかかるし、先々のメンテナンスのことまでよく考えないといけないでしょうから、そう気軽には決断できませんよね。信頼できる歯科医師さんとじっくり相談なさって、納得のいく答えが見つかりますように。

>ゆうちぃさん
「あくしゃうった」「あくしゃうつ」は熊本弁で、いろんなニュアンスが内在しているのですが、この場合は「あーもううんざりだ!」「勘弁してくれよ!」「やってられねーよ!」みたいな気持ちのミックスかな? 極限状態でつい本音が爆発しちゃったのでしょう。今まさに激痛の真っただ中にいる患者の身になれば「そりゃないよ」と思いますが、お医者さんにも同情します(笑)。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/331-84f6f6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひと安心

実は、たびたまの退院と入れ替わりに、母が入院し、きょう手術でした。
リウマチのため、右手の薬指と小指の腱が切れてしまったので、腱をつなげる手術です。

13時に手術室に入ったのに、17時半になってもまだ戻ってこない、と、うろたえた父から電話がかかってきました。ふだんは我がまま放題の亭主関白で、病人の母をあごで使っていますが、父も相当不安なのでしょう。

それにしても、ずいぶん時間がかかっています。何かあったのではないかと、私も心配になります。

母はもともと重症筋無力症患者なので、20年前に盲腸をこじらせて腹膜炎を起こしたときには、麻酔による不慮の事故を考えて、麻酔を使わずに開腹手術を行いました。正気の体を切り裂いて内臓をいじるわけです。当然、激痛でけいれんを起こし、執刀医は体の外にはみ出した腸を腹の中になかなか戻すことができず、とうとうブチ切れて

「あーもう、あくしゃうった!」

と思わず叫んだそうです。医者も相当大変だったでしょうが、母もよく耐えて頑張ったと思います。重症筋無力症が一番ひどかった30数年前、肥大化した胸腺を摘出し、腫瘍のできた子宮と卵巣も摘出し、その後も心臓の病気に関節リウマチと次々に試練を受けながら、今生きているのは奇跡とも思えます。きっととてつもない力に守られているに違いありません。

だから本人は「手術」と聞くだけで「もう勘弁して」という心境だったと思いますが、今回は、もう筋無力症の方はほとんど回復していると言っても差し支えない状態なので、初めて麻酔を使った手術となりました。

それだけに、手術が長引いていると聞くと、もしや麻酔のトラブルで不測の事態に、と、ついゾッとしてしまいます。

案じていると、しばらくしてまた父から電話があり、17時40分に手術室から出てきた、とのことでした。
ひとまず手術は無事に終了したようです。

担当医も看護師の方々も、長時間の手術お疲れ様でした。
本当にお世話になりました。

あとは、回復を待つしかありません。
偉大な生命の力が、もう一度彼女を守ってくれるでしょう。


皆さま ありがとう by たびたま

コメント

[C749] お帰りなさい^^

無事、手術が終ってなによりでした!!
予定通り10日での退院、おめでとうございます^^

順調であったからこその10日での退院だと思いますが
ご無理なさらない様に日々をお過ごし下さいね☆

お母様の手術もあったのですね・・・
ご心配でしたでしょうね・・・

今回、お母様は初めての
麻酔を使っての手術と言うことで
事故の心配もありますので
御心中お察し致しました・・・

それにしても、お母様は頑張られましたね!!
以前の麻酔無しでの手術・・・
想像を絶する痛みでしょうね・・・

本当に
たびたまさん
お母様
お疲れ様でした<(_ _)>
  • 2010-10-08 21:02
  • 万葉さくら
  • URL
  • 編集

[C750] おかえりなさいっ!

嬉しいです。
駆けつけるのが遅くなってしまった。
ほんと嬉しい・・・!
  • 2010-10-08 21:23
  • ルレクチェ
  • URL
  • 編集

[C751] お帰りなさい

たびたまさ~ん!
無事帰ってきてくれたんですね。
ほんと嬉しいです。
入院生活や手術には色々ご苦労や心配があったでしょうに、それを感謝の思いと、読む人への優しさに変えてしまうたびたまさんを、本当に尊敬してしまいます。。。

どうかしばらくはご無理せず、ゆっくり休んでくださいね。

それからお母様、麻酔無しで盲腸の手術を受けるのは、想像を絶する痛みだったでしょうね。。
今回初めての麻酔での手術ということで、しかも予定外に時間が延びたということで、ご心配だったと思いますが、無事に終了して良かったですね!

これからも神様が、たびたまさんとお母様を守っていてくださいますように。。。

[C752] たびたまさん、お久しぶりです、お帰りなさい!

たびたまさん、お久しぶりです、そしてお帰りなさい!
たびたまさんの、手術される記事を拝読してから、子宮全摘出ということが頭にあって、怖くてなかなか書き込めずにごめんなさいね。
私も、たびたまさん同様、おなかを切ったことがありません。今、自分が歯のインプラントをするかどうかでも、すごく迷っています。
でも、経過が順調で、いや、それ以上に、ご無事に手術を乗り越えられて、良かったですね!
これからは、リハビリ、とくに家事などの面でのリハビリ、ぼちぼちなさってくださいね。無理は、なさいませんように...。
  • 2010-10-09 09:14
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C753] 追伸

たびたまさん、お母様の手術も、無事に済まれて、良かったですね。
うちも、少し前、我が家の引っ越しと実母の引っ越しと重なってしまい、○○家としては、てんやわんやでした。
人生って、なにがおこるかわかりませんね。
そんな、思うにまかせない人生でも、いやだからこそ、楽しんで生きていけたら、最高ですね。
  • 2010-10-09 09:22
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C754]

たびたまさん(^ω^
おかえりなさい
退院後は体調どうですか?
無理してないですか?

お母様も入院・手術だったのですね
お母様・・・(;ω;
何度もツライ病歴ですね・・・

たびたまさんとお母様
早い回復を祈っております(^ω^
  • 2010-10-09 09:50
  • ユウチィ
  • URL
  • 編集

[C755]

あ(^ω^;

「あくしゃうった」って
どうゆう意味ですか?

ユウチィの想像
「思うようにできん!」 ・・・かな? (^ω^?
  • 2010-10-09 09:54
  • ユウチィ
  • URL
  • 編集

[C757] ●みなさま

ほんにありがとうございます。(-人-)合掌
こんなに喜んでいただいて、もったいないです。

>さくらさん
ほんとに麻酔なしでお腹を切るなんて、想像もできません。
痛みでショック死したほうが幸せだと思ったかもしれませんが
人間というのは強いものですね。

>ルレちゃん
忙しいのにどうもありがとう。ルレちゃんもからだ気をつけてね。

>みんみんさん
私は本当に恵まれています。
入院も手術も、かかわってくださった皆さまのお蔭様様で、
ぜんぶ楽しい大切な経験になりました。
なんたって麻酔して手術できたんですもの!
それだけでもう。(笑)

>ちなみさん
インプラントは費用もかかるし、先々のメンテナンスのことまでよく考えないといけないでしょうから、そう気軽には決断できませんよね。信頼できる歯科医師さんとじっくり相談なさって、納得のいく答えが見つかりますように。

>ゆうちぃさん
「あくしゃうった」「あくしゃうつ」は熊本弁で、いろんなニュアンスが内在しているのですが、この場合は「あーもううんざりだ!」「勘弁してくれよ!」「やってられねーよ!」みたいな気持ちのミックスかな? 極限状態でつい本音が爆発しちゃったのでしょう。今まさに激痛の真っただ中にいる患者の身になれば「そりゃないよ」と思いますが、お医者さんにも同情します(笑)。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/331-84f6f6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。