Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C687]

そうなんですよね。
早起きって大事。
私も朝にいろいろやる人なので、意外と早起き。
朝のトイレも どっさりぶりぶり(笑)

でもこれが、たまーに寝坊してあたふたしてると、
出るモンも出ない。
従って一日落ち着かない。。。

まあ 人間の体内時計には超朝型 朝型 標準 夜型 超夜型とあるみたいなので、人によりけりかもしれませんが、少なくとも私は余裕をもって早起きしないと、せっかちなのでダメです(笑)
  • 2010-02-07 22:22
  • 梅吉にゃんこ。
  • URL
  • 編集

[C690] ●梅吉さんへ

たびたまはずっと夜型だと思っていたのですが、最近になって、朝飯前にいろいろやった方がはかどることに気づきました。
生まれた時間がいつかで、1日のうちで一番調子のいい時間が決まる、という説も聞いたことがあります。が、これはどういう根拠なのか?イマイチわかりません。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/313-77335b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早起きのススメ

知的作業は、朝やるのがいいのです

なぜなら、まる一日、いろんな活動をしている間、脳は、圧倒的な量の情報を一時保管しており、眠っている間にそれを整理して、どうでもいい情報を忘れ、大事な情報を忘れない場所にきちんと保存し直すから。

夜、寝る前というのは、その、整理される前の雑多な情報がゴチャゴチャに散乱していて、脳がいっぱいいっぱいになってる状態。

朝は、寝ている間に情報が整理されて、新しい情報を取り込む準備が、万端整っている状態なのです。

睡眠中に記憶を整理する、という、この脳の仕事に注目して、
「だから、夜寝る前に知識を詰め込めば、寝ている間にそれが定着するので効果的」
とする説も、昔読んだことがありますが、実際にやってみて比較すると、眠気と闘いながら、「これができるまで寝ないぞ」とばかりにダラダラと頑張ってしまい、睡眠時間が減らされて翌朝に疲れを残すことになりがちな深夜の勉強よりも、
「6時になったら家族が起きてくるから、それまでには一段落つけなければ」
とか、
「7時にはもう出かけないといけないから、それまでに仕上げてしまわなければ」
という、絶対的な時間制限があり、かつ、静かで、だれにも邪魔されない早朝の方が、遙かに効率的に、集中して仕事を片づけられることがわかります。

おまけに、「朝のうちにこんなに片づいた」という満足感を得られ、その後の1日を、余裕をもって過ごすことができます。そして、夜は早く休み、翌朝は「起きてからやるべきこと」がはっきりしているので、パチッと爽やかに目が覚めます。良いことだらけです。

「朝が苦手」と思い込んでいる人は、実際には、夜更かしその他の原因で、良質の睡眠が得られていない場合が多いのではないでしょうか。早寝早起きを3週間続けてみれば(ほんの数日でもけっこう身体のリズムはできてくると思いますが)、目覚まし要らずで気持ちよく起きられるようになりますから、試してみてください。

さらにもう1つ良いことが。早起きをすると、お仕事に出かける前に余裕をもってトイレに行くことができます。睡眠不足の朝寝坊は、便秘の元凶ですよ。たびたまのオススメは、出かける時間から逆算して最低2時間、可能なら3時間以上前に、起きて活動を開始することです。


きょうも元気でありがとう by たびたま


コメント

[C687]

そうなんですよね。
早起きって大事。
私も朝にいろいろやる人なので、意外と早起き。
朝のトイレも どっさりぶりぶり(笑)

でもこれが、たまーに寝坊してあたふたしてると、
出るモンも出ない。
従って一日落ち着かない。。。

まあ 人間の体内時計には超朝型 朝型 標準 夜型 超夜型とあるみたいなので、人によりけりかもしれませんが、少なくとも私は余裕をもって早起きしないと、せっかちなのでダメです(笑)
  • 2010-02-07 22:22
  • 梅吉にゃんこ。
  • URL
  • 編集

[C690] ●梅吉さんへ

たびたまはずっと夜型だと思っていたのですが、最近になって、朝飯前にいろいろやった方がはかどることに気づきました。
生まれた時間がいつかで、1日のうちで一番調子のいい時間が決まる、という説も聞いたことがあります。が、これはどういう根拠なのか?イマイチわかりません。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/313-77335b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。