Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C462] よかったですね

たびたまさん、こんにちは。
「のに」がつくとぐちが出る…みつをさんの詩にあったように、
戒めたいです。

よくできた方だと思います。さすが、たびたまさんの旦那さま。
「のに」とつくようで自分の愚痴のもとになるなら私はしません。
わたしの勝手でしていることですから。
ただ相手がおせっかいという態度だったら、すぐ退きます。
その時も、自分の心にわだかまりを数日も持つことはありません。

不満をため、自分の心を濁らしたくないんですね。
しあわせに生きるって決めたら、自分の責任って思えるように
なった50代。
年は重ねないと駄目ですねえ。。。

[C463] まほさんへ

まほさん ありがとうございます

> 不満をため、自分の心を濁らしたくないんですね。
同感です
不満をためればためるほど 不幸せな気持ちになりますね

> しあわせに生きるって決めたら、自分の責任って思えるように
ほんとうにそうですね
しあわせに生きる=自分の責任
とても素敵な言葉です
たんに年齢を重ねられたから ということでは
ないかもしれませんね
70歳になっても 80歳になっても
愚痴と恨み言ばかりで 不幸せに生きている人もいます
きっと心の目を開けば 違う風景が見えるでしょうね

[C468]

たびたまさん、こんにちは。

平泉展のことは、残念でしたね。
でも、私は、この記事で、
たびたまさんの旦那さまのお人柄の一端を垣間見られて、嬉しいです(^v^)。

私は、まだまだ人間ができていないので、
何かを誰かにやってあげたときに、私の思うような反応が返ってこないと、やはり、「~してやったのに...」と思ってしまうところがあるのです。

素敵なたびたまさんの旦那さまは、やはり素敵な方だったのですね!

パパさんも、内心ではきっと喜ばれていたのではないでしょうか?

これからも、パパさん孝行、たくさんしてあげられるといいですね!(^^)!。
  • 2009-03-30 11:20
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C469] ちなみさんへ

素敵と言っていただいていいのかどうか
まぁ…それはともかく(笑)
お褒めに与り ありがとうございます(^ ^)

親孝行 したいときには 親は無し
「どうしてあのとき~してあげなかったんだろう」
なんて 後悔したくないですからね(^ ^)
今できることを尽くしましょう!と思っております

[C483] ココだっぺヨ♪

こんにちは♪
春の散歩は楽しそうですね
春はいろんな声が聞こえてきますね
たびたまさんひとり言を言ってるんじゃないですか
花や鳥達との会話も愉快

パパさんたち男同士でどんな会話が弾んだんでしょうね
親子水入らずかー
会話がなくてもいい時間が流れたんでしょうね




[C485] エフさんだっぺ♪

> たびたまさんひとり言を言ってるんじゃないですか
> 花や鳥達との会話も愉快

そうなんですよねぇ~ 雀さんや鳩さんやお花や
いろんなものに話しかけているのですが…
どうも人間の耳に聞こえるような返事が返ってこないので
…ま ひとりごとですね(笑)

> パパさんたち男同士でどんな会話が弾んだんでしょうね
> 親子水入らずかー
> 会話がなくてもいい時間が流れたんでしょうね

ハイ たぶん会話はほとんどなかったと思います
いつも 2人でだんまりですから(^o^)
でもきっとそれでいいんですよ いてくれるだけでネ

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/260-2dab07f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花冷え~平泉展の顛末

木蓮

満開の木蓮を見るたびに 花嫁のようだと思います


蒲公英

地面にお日様のブローチ
猪首のたんぽぽ



つくし

「ぼくもいるよ ここだよ 見て見て」



足元

「わたしも見て お洒落してるの」



ムスカリ

これは我が家のムスカリ
…「わたしも出たい」 と言うもので(笑)



桜のつぼみ

これは 1週間前の写真
公園の中でも とりわけ
日当たりのいい場所の 桜ですが
あれから お天気が悪かったり
冷え込んだりしているから…
どうなってるかな?



飛行機と鳩

「風の強い日は ここに限るね」



飛行機

鳩さんがいるのは あそこの飛行機の 鼻の穴



雀

おやおや きみたち どうしたの
さては メドゥーサの目を見たね?



噴水

冬の間はお休みしていた 公園の噴水にも
水が入りました

春です


~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~



きのう行く予定だった 「平泉展」ですが
けっきょく たびたまは 行きませんでした

「興味ない 俺は忙しいんだ」
と はなから行く気のなかった
パパの息子さん(=我が背子)が
どういう風の吹き回しか
「頑張ったら仕事が片づいたから 行ってもいいよ」
と パパのために 会社を休んでくれたのです

そういうわけで たびたまは お役ご免(笑)
親子水入らずで お出かけしていただきました

そりゃもう パパは 喜んだでしょう

いったんは たびたまと行くことにしたものの
本心では 息子につきあってほしくて
「興味ない 忙しい」と 断られたあとも
「○○さんは 行きたいと言うちゃなかったかね?
と たびたまに何度も念を押していましたから(笑)

昨晩 ぐったりして帰ってきた 我が背子に
「どうだった?」と聞いてみたら
やっぱり パパを連れて 電車を乗り継いで
都会へ出かけるだけで 大仕事だったようです

現地に着いてからも パパのペースに
振り回されたみたいで
意地悪してるわけじゃないんだろうけど…」
と ボソボソつぶやいていました(苦笑)

肝心の展覧会も 見たがっていたパパ本人が
さして満足した様子でも なかったらしく
(たぶん 行くだけで疲れてしまったのでしょう)
「大変だった」「くたびれた」という感想ばかりが
残ってしまったようです

だけど 我が背子のいいところは
一見そっけなくて 態度が冷たい代わりに
ことさら感謝されたり 喜ばれたりしなくても
「自分の苦労が報われなかった」
などと 気にしないこと

「会社を休んでまで つきあってやったのに
嘘でも うれしい顔してくれればいいじゃないか」
というような発想を しないのです

そこは 我が背子の性質の 優れたところだと
たびたまは 思っています

会社を休んで パパのお供をしてくれたこと
きっと 天国のママも 兄さんも
喜んでくれているはず

よく頑張りました お疲れさま

パパが生きているあいだに してあげられることは
なるべくたくさん してあげられるように…

またよろしくね>息子さん(笑)



最後まで読んでくださってありがとう by たびたま


コメント

[C462] よかったですね

たびたまさん、こんにちは。
「のに」がつくとぐちが出る…みつをさんの詩にあったように、
戒めたいです。

よくできた方だと思います。さすが、たびたまさんの旦那さま。
「のに」とつくようで自分の愚痴のもとになるなら私はしません。
わたしの勝手でしていることですから。
ただ相手がおせっかいという態度だったら、すぐ退きます。
その時も、自分の心にわだかまりを数日も持つことはありません。

不満をため、自分の心を濁らしたくないんですね。
しあわせに生きるって決めたら、自分の責任って思えるように
なった50代。
年は重ねないと駄目ですねえ。。。

[C463] まほさんへ

まほさん ありがとうございます

> 不満をため、自分の心を濁らしたくないんですね。
同感です
不満をためればためるほど 不幸せな気持ちになりますね

> しあわせに生きるって決めたら、自分の責任って思えるように
ほんとうにそうですね
しあわせに生きる=自分の責任
とても素敵な言葉です
たんに年齢を重ねられたから ということでは
ないかもしれませんね
70歳になっても 80歳になっても
愚痴と恨み言ばかりで 不幸せに生きている人もいます
きっと心の目を開けば 違う風景が見えるでしょうね

[C468]

たびたまさん、こんにちは。

平泉展のことは、残念でしたね。
でも、私は、この記事で、
たびたまさんの旦那さまのお人柄の一端を垣間見られて、嬉しいです(^v^)。

私は、まだまだ人間ができていないので、
何かを誰かにやってあげたときに、私の思うような反応が返ってこないと、やはり、「~してやったのに...」と思ってしまうところがあるのです。

素敵なたびたまさんの旦那さまは、やはり素敵な方だったのですね!

パパさんも、内心ではきっと喜ばれていたのではないでしょうか?

これからも、パパさん孝行、たくさんしてあげられるといいですね!(^^)!。
  • 2009-03-30 11:20
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C469] ちなみさんへ

素敵と言っていただいていいのかどうか
まぁ…それはともかく(笑)
お褒めに与り ありがとうございます(^ ^)

親孝行 したいときには 親は無し
「どうしてあのとき~してあげなかったんだろう」
なんて 後悔したくないですからね(^ ^)
今できることを尽くしましょう!と思っております

[C483] ココだっぺヨ♪

こんにちは♪
春の散歩は楽しそうですね
春はいろんな声が聞こえてきますね
たびたまさんひとり言を言ってるんじゃないですか
花や鳥達との会話も愉快

パパさんたち男同士でどんな会話が弾んだんでしょうね
親子水入らずかー
会話がなくてもいい時間が流れたんでしょうね




[C485] エフさんだっぺ♪

> たびたまさんひとり言を言ってるんじゃないですか
> 花や鳥達との会話も愉快

そうなんですよねぇ~ 雀さんや鳩さんやお花や
いろんなものに話しかけているのですが…
どうも人間の耳に聞こえるような返事が返ってこないので
…ま ひとりごとですね(笑)

> パパさんたち男同士でどんな会話が弾んだんでしょうね
> 親子水入らずかー
> 会話がなくてもいい時間が流れたんでしょうね

ハイ たぶん会話はほとんどなかったと思います
いつも 2人でだんまりですから(^o^)
でもきっとそれでいいんですよ いてくれるだけでネ

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/260-2dab07f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。