Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C442]

たびたまさん、歩行器の折りたためるものもあるんですね。
そうなんです。知れば簡単なことなんですね。
われわれは知らないことが多すぎて、
勝手に不安になっちゃうことでも、
人生の先輩はたどってきた道なので、
落ち着いてみえますね。
お年寄りは気が長いって言うのも頷けます。

知っていたら安心できますね。
わたしも病気になった当初は
これからどうなるんだろうと先が見えませんでしたが、
自分が10年過ごしてきた中で、
希望がなくたって、生きていたらいつかできて
くるもんだって思いました。
そして、苦悩や涙も自分の人生の中の1ページ。
そのぺージがなくては物語が
不自然になるって思いました。

人生での幸せの一番の近道は
直線ではなく、曲線だと思えるこの頃です。


ぎざぎざのお金探し、昔よくしましたよ。
懐かしいです。

[C443] こんにちは。

わぁ~、たびたまさん、パパさん孝行ですね!

たびたまさんとパパさんの会話を聞いていると、なんだかほほ笑ましくなります(^v^)。
パパさんも、コインの件、新しい発見だと喜んだりして、
私から言うのも失礼かもしれませんが、かわいらしい方なのですね。

その展覧会、その歩行器を携えて、気をつけて行ってらっしゃい!(^^)!。

  • 2009-03-18 12:15
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C444] まほさんへ

まほさん ありがとうございます(^ ^)
知れば簡単なことなんですけどね
でも 知るまでの苦労も貴重な経験ですね
もし 最初に電話で聞いちゃってたら、
歩行器が折りたためてこんなに感動したかどうか(笑)

> わたしも病気になった当初は
> これからどうなるんだろうと先が見えませんでしたが、
> 自分が10年過ごしてきた中で、
> 希望がなくたって、生きていたらいつかできて
> くるもんだって思いました。

経験から学ぶことは、絶対的な力がありますね
たびたまの母も かつて地獄の苦しみを経験したからこそ
自分がどの程度の苦痛まで耐えられるかわかっている
だから、いま、どんなに身体が痛んでも
自分なら大丈夫 と思える心強さがあるようです

> 人生での幸せの一番の近道は
> 直線ではなく、曲線だと思えるこの頃です。

そうそうそう、焼酎二階堂のCMみたいに…
「迷った道がわたしの道」
直線道路からは 見えない景色もありますからね(^ ^)

[C445] ちなみさんへ

ちなみさん ありがとうございます(^ ^)
孝行なんて立派なものじゃないのですけどネ(汗)

> 私から言うのも失礼かもしれませんが、かわいらしい方なのですね。
ハイ 年々可愛くなって ありがたいことです(笑)
昔は 「嫁はこうあるべき こうすべき」と
要求されることの方が 多かったのですが
最近は パパの方から親切にしてくれるんです
たとえば パパは新聞の切り抜きをするんですが
女性が興味を持ちそうな記事があると
「これ あなた読んでごらん」と
たびたまにも 切り取っておいてくれるんです
デパートの広告とかも たびたま用に
とっといてくれます
正直 いらないと思うのもあるのですが(笑)
ありがたく 全部もらってきます(^ ^)

> その展覧会、その歩行器を携えて、気をつけて行ってらっしゃい!(^^)!。
ハーイ♪ ありがとうございます
ホームと電車の隙間に歩行器を落っことさないように
気をつけて いってきま~す(笑)

[C446] よくわかります

>知れば簡単なことなんですけどね
>でも 知るまでの苦労も貴重な経験ですね
>もし 最初に電話で聞いちゃってたら、
>歩行器が折りたためてこんなに感動したかどうか(笑)

おっしゃる通りです。
まず自分が体験し、特に苦労した時は、
それができた、もしくは方法がわかった時の
感動は大きいですね。

>たびたまの母も かつて地獄の苦しみを経験したからこそ
>自分がどの程度の苦痛まで耐えられるかわかっている
>だから、いま、どんなに身体が痛んでも
>自分なら大丈夫 と思える心強さがあるようです

前のブログで読ませていただきましたが、
すごい体験をされてみえるんですね。
そのお子さんだから、たびたまさんも心が強い方なんですね。

歳を重ね、かわいい人んになれたら周囲もしあわせですね。

お気をつけてお出かけ下さいねえ。

[C447]

お二人の様子が目に浮かぶようで
笑ってしまいました。(笑)

私もお下がりのベビーカーが
もっと小さくたためるハズ…と
何年もやっております。(恥)

たびたまさん、先日はお忙しい中
温かいお心づかいを頂き、
本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。(涙)

[C448] まほさんへ

まほさん ありがとうございます(^ ^)

> まず自分が体験し、特に苦労した時は、
> それができた、もしくは方法がわかった時の
> 感動は大きいですね。

そうですね そう考えれば
この世のあらゆる苦労は まさにそのため
極上の感動を味わうために与えられた
プレゼント ともいえますね(^ ^)

> 歳を重ね、かわいい人んになれたら周囲もしあわせですね。
はい たびたまも…善処します
ひねくれ者の 意地悪ばあさんの素質大ですので(笑)

[C449] きんととさんへ

きんととさん わざわざありがとうございます

きんととさんの 律儀な
筋の通ったお人柄が 大好きです(^ ^)

そんなきんととさんのお人柄のしのばれる
まじめ面白い公務員漫画
これからも楽しみにしていますね♪

人間というのは贅沢なもので・・・
歩行器の折りたたみ方がわかればわかったで
「もうちょっとカッチリ小さく折りたためたらいいのに」
なんて 思い始めているたびたまです(^ ^;)

[C453] 発見発見♪

おはようございます♪
怒涛の発見2連発!
単純で無邪気に嬉しい発見はいいものですね
他の人には興味がなくても
本当の意味での発見じゃなくても
何か見つけるのは楽しいことです
興奮が伝わってきましたよー
世田谷まで行くのも楽しみになってきましたね

[C459] エフさんへ ごめんなさい順番が前後してしまいました

> 単純で無邪気に嬉しい発見はいいものですね
そう! そうなんです
さすがエフさん わかってらっしゃる!(^o^)
何かうれしいことが見つかる 見つける
それだけでいいんです
波瀾万丈でなくても セレブでなくても 「普通のひと」でも…
「何もない生活」なんて ありえないッス! 

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/258-31fafad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歩行器の折りたたみ方

3月14日から 4月19日まで
世田谷美術館で開催されている
「平泉~みちのくの浄土~」展

パパの要望で こんど
たびたまが 連れていくことになりました

もう 杖1本で 出歩くのは
ちょっと 難しくなっているので
先日 レンタルを開始した歩行器
持っていくことにしました


たびたま えーっと そうなると これ
   電車に乗るときとかは…

パパ 折りたたみ できるじゃろう?

 そうよね できるはずよね?

 このあいだ 持ってきちゃったとき
   たたんで持ってきちゃったよ

 そのとき どうやっちょったか
   見ちょった?

 いや 見ざったね

 うーん そうかー
   たぶん どこかを ガチャッとやれば
   ワンタッチで たたんだり 伸ばしたり
   できるように なってると思うんだけどねぇ

 この ボルトを 外すんじゃないかね?

 うーん でも それだと
   工具がないと 折りたたみできないもんね
   そんな 大変なはず ないもんねー

 ちょっと その 前のバッグを
   取り外してごらん
   そこに 何か あるじゃろう

 えー? 何もないよ?


あちこち ホックでとめてあって
しかも ベルトを狭いところに通したり…
メンドクサ~イ

というより 元に戻せるかどうか自信がない(笑)

でも パパが バッグにこだわっているみたいなので
いちおう 言われたとおりに ぜんぶ外します


 パパ これ 外しても 何もないよ
   やっぱり これは関係ないみたいよ

(といいながら やり方を忘れないうちに
大急ぎで 元に戻す)

 うーん
   …その椅子を
   どうにかするんじゃないかね?

 椅子ねぇ 椅子…
   そうねぇ どうも この椅子が カギよね
   たたんだとき この椅子はどういう形に
   なるんだろう? こっちへ倒れて こう…
   いや 違うなぁ…
   こっちへは 倒れないもんねぇ


何かをどうかすれば 一発で 楽々たためるはず
という確信は あるのだけど
どうも ぴったり 完成図がイメージできない


 やっぱり 折りたためんのじゃろうか

 いや たぶんたためると思うんだけど
   ちょっと 介護用品のカタログ見せて…
   …ほら これは この商品でしょ?
   「サイズ: 折りたたみ時 XXcm 云々」って
   書いてある ちゅうことは
   折りたためる ちゅうことじゃから

 うーん そうじゃねぇ


パパと二人で
あーでもない こーでもないと言いながら
連結部を ガチャガチャやってみたり

回りそうなところは 全部回してみて
「ゲッ? これって高さ調節だったのかな
微妙に調節してあったのかな
高さ 変わっちゃったかな ヤバイ…」
と思いつつ 知らんぷりして
回した分だけ元に戻してみたり(←つもり)

壊したらどうしようと ヒヤヒヤしながら
あちこち いじりまくった挙げ句 とうとう


 パパ これ やっぱりわからんわ
   このあいだ これ持って来てくれちゃった
   男のひとに 聞いてみゅういね

というわけで ショップに電話をしてみると
外回り中ということで
留守番の方に 連絡をとっていただいて
折り返し お電話をいただきました

営業の方 もしもし ●□と申します

たびたま あっ どうもお世話になります
   じつは こんど XXXX(=歩行器の商品名)を
   外出のときに 持っていきたいと思っているんですが

 はい?

 これって 折りたためるんですよね?
   そのやり方が…いろいろ やってみたんですが
   よくわからないので…教えていただきたいんですが

 ああ… それでしたら
   まず お座りになる 座面になるところが
   ございますよね?
   普段は 折りたたんで マジックテープで
   とめてあると思いますが

 はいはい

 それを まず
   手前に 倒していただいて…
   お座りになる状態に していただいて…

 はい?


たたむのに、まず広げなきゃいけないんだ?
と 意外に思いつつ
言われたとおり 座面を倒し
固定具を パイプにはめ込みます


 そうしましたら その 座面の左に
   黄色い タグのような 持ち手のようなものが
   ついてますね?

 はいはい

 それを 上へ持ち上げるようにして
   そのまま 右の方へ 引っ張っていただきますと

 はい…?

   うわぁああああああああ!


何も考えず 言われるがまま
黄色いタグを 右側へ引っ張ると
歩行器が するするする~ と ひとりでに
横方向に 縮んでいくではありませんか!

 動いた! 動きました!

 ハイ(^ ^)
     
   電話の向こうでニコニコしてる様子


 すごい! こうなるんですね!
   ぜんぜん 想像もつきませんでした!
     
   大興奮(笑)


 ハイ(^ ^)

 おかげさまで たたみ方がわかりました
   ありがとうございます
   助かりました~!(^o^)

 いえ こちらの方こそ
   最初に きちんとお教えしなければ
   いけなかったのに…申し訳ありません

 とんでもないです
   どうもありがとうございました
   また何かあったら教えてください(^ ^)

 ハイ いつでもどうぞ(^ ^)


電話で ひとに 何かを教えるというのは
なかなか 難しいことですけれども
この営業の方は とても お上手に
ポイントをつかんで 教えてくださったので
ほんとにわかりやすくて とても助かりました


 パパ びっくりしたねぇ~
   この黄色いのが カギじゃったんじゃねぇ~
   いや~ 何でここに
   気づかなかったかなぁ~ チキショー!
     ↑
   ひとりで興奮している(笑)


 うん(^ ^)

 もー あちこち いじらずに
   (壊したらどうしようと ヒヤヒヤせずに)
   最初から 電話してみればよかったね!

 そうじゃね
   きょうは いろいろと 発見があったね(^ ^)

 ほんとじゃね!
   有意義な一日じゃったね!

 ほんとじゃね(^ ^)


パパが 「発見」というのはね
歩行器をいじり出す前に パパと二人で
コインの話をしていたときに
(パパは コインが趣味なのです)

パパが 小銭をためている瓶の中から
「これは ギザじゃね…
これは… 何年と書いちゃるかね?」
と 50円玉を出しては 眺め始めて

そこから
「昭和XX年発行の 50円玉は
(発行数が)少ないから 人気があるんじゃ」
(したがって 取引価格が高い)
というような 話題になって

「昭和64年も 少ないじゃろうね
すぐに平成元年になったからね」
と たびたまが言ったところから
コインカタログを取り出して 調べてみて
昭和64年発行の50円玉は 存在しない
(存在してないのか 出回ってないだけか
そのへんは よくわからないのですが)
ということを 発見(?)したのです

たびたまは コインなんて
ぜーんぜん 興味ないので
思いついたことを 言っただけなのですが
パパは えらく感動していて
「きょうは 発見があったね」
と ニコニコ 喜んでいるのです

そのへんの心理は たびたまには
どうも よくわかりません(笑)

まぁ たびたまにとっては
歩行器の折りたたみ方がわかったことが
何より助かる 「発見」でした

…正確には 教えてもらったんだから
発見じゃないけどネ(ё-ё)エヘッ♪



平泉展 来週の木曜日に行ってきま~す♪ by たびたま


コメント

[C442]

たびたまさん、歩行器の折りたためるものもあるんですね。
そうなんです。知れば簡単なことなんですね。
われわれは知らないことが多すぎて、
勝手に不安になっちゃうことでも、
人生の先輩はたどってきた道なので、
落ち着いてみえますね。
お年寄りは気が長いって言うのも頷けます。

知っていたら安心できますね。
わたしも病気になった当初は
これからどうなるんだろうと先が見えませんでしたが、
自分が10年過ごしてきた中で、
希望がなくたって、生きていたらいつかできて
くるもんだって思いました。
そして、苦悩や涙も自分の人生の中の1ページ。
そのぺージがなくては物語が
不自然になるって思いました。

人生での幸せの一番の近道は
直線ではなく、曲線だと思えるこの頃です。


ぎざぎざのお金探し、昔よくしましたよ。
懐かしいです。

[C443] こんにちは。

わぁ~、たびたまさん、パパさん孝行ですね!

たびたまさんとパパさんの会話を聞いていると、なんだかほほ笑ましくなります(^v^)。
パパさんも、コインの件、新しい発見だと喜んだりして、
私から言うのも失礼かもしれませんが、かわいらしい方なのですね。

その展覧会、その歩行器を携えて、気をつけて行ってらっしゃい!(^^)!。

  • 2009-03-18 12:15
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C444] まほさんへ

まほさん ありがとうございます(^ ^)
知れば簡単なことなんですけどね
でも 知るまでの苦労も貴重な経験ですね
もし 最初に電話で聞いちゃってたら、
歩行器が折りたためてこんなに感動したかどうか(笑)

> わたしも病気になった当初は
> これからどうなるんだろうと先が見えませんでしたが、
> 自分が10年過ごしてきた中で、
> 希望がなくたって、生きていたらいつかできて
> くるもんだって思いました。

経験から学ぶことは、絶対的な力がありますね
たびたまの母も かつて地獄の苦しみを経験したからこそ
自分がどの程度の苦痛まで耐えられるかわかっている
だから、いま、どんなに身体が痛んでも
自分なら大丈夫 と思える心強さがあるようです

> 人生での幸せの一番の近道は
> 直線ではなく、曲線だと思えるこの頃です。

そうそうそう、焼酎二階堂のCMみたいに…
「迷った道がわたしの道」
直線道路からは 見えない景色もありますからね(^ ^)

[C445] ちなみさんへ

ちなみさん ありがとうございます(^ ^)
孝行なんて立派なものじゃないのですけどネ(汗)

> 私から言うのも失礼かもしれませんが、かわいらしい方なのですね。
ハイ 年々可愛くなって ありがたいことです(笑)
昔は 「嫁はこうあるべき こうすべき」と
要求されることの方が 多かったのですが
最近は パパの方から親切にしてくれるんです
たとえば パパは新聞の切り抜きをするんですが
女性が興味を持ちそうな記事があると
「これ あなた読んでごらん」と
たびたまにも 切り取っておいてくれるんです
デパートの広告とかも たびたま用に
とっといてくれます
正直 いらないと思うのもあるのですが(笑)
ありがたく 全部もらってきます(^ ^)

> その展覧会、その歩行器を携えて、気をつけて行ってらっしゃい!(^^)!。
ハーイ♪ ありがとうございます
ホームと電車の隙間に歩行器を落っことさないように
気をつけて いってきま~す(笑)

[C446] よくわかります

>知れば簡単なことなんですけどね
>でも 知るまでの苦労も貴重な経験ですね
>もし 最初に電話で聞いちゃってたら、
>歩行器が折りたためてこんなに感動したかどうか(笑)

おっしゃる通りです。
まず自分が体験し、特に苦労した時は、
それができた、もしくは方法がわかった時の
感動は大きいですね。

>たびたまの母も かつて地獄の苦しみを経験したからこそ
>自分がどの程度の苦痛まで耐えられるかわかっている
>だから、いま、どんなに身体が痛んでも
>自分なら大丈夫 と思える心強さがあるようです

前のブログで読ませていただきましたが、
すごい体験をされてみえるんですね。
そのお子さんだから、たびたまさんも心が強い方なんですね。

歳を重ね、かわいい人んになれたら周囲もしあわせですね。

お気をつけてお出かけ下さいねえ。

[C447]

お二人の様子が目に浮かぶようで
笑ってしまいました。(笑)

私もお下がりのベビーカーが
もっと小さくたためるハズ…と
何年もやっております。(恥)

たびたまさん、先日はお忙しい中
温かいお心づかいを頂き、
本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。(涙)

[C448] まほさんへ

まほさん ありがとうございます(^ ^)

> まず自分が体験し、特に苦労した時は、
> それができた、もしくは方法がわかった時の
> 感動は大きいですね。

そうですね そう考えれば
この世のあらゆる苦労は まさにそのため
極上の感動を味わうために与えられた
プレゼント ともいえますね(^ ^)

> 歳を重ね、かわいい人んになれたら周囲もしあわせですね。
はい たびたまも…善処します
ひねくれ者の 意地悪ばあさんの素質大ですので(笑)

[C449] きんととさんへ

きんととさん わざわざありがとうございます

きんととさんの 律儀な
筋の通ったお人柄が 大好きです(^ ^)

そんなきんととさんのお人柄のしのばれる
まじめ面白い公務員漫画
これからも楽しみにしていますね♪

人間というのは贅沢なもので・・・
歩行器の折りたたみ方がわかればわかったで
「もうちょっとカッチリ小さく折りたためたらいいのに」
なんて 思い始めているたびたまです(^ ^;)

[C453] 発見発見♪

おはようございます♪
怒涛の発見2連発!
単純で無邪気に嬉しい発見はいいものですね
他の人には興味がなくても
本当の意味での発見じゃなくても
何か見つけるのは楽しいことです
興奮が伝わってきましたよー
世田谷まで行くのも楽しみになってきましたね

[C459] エフさんへ ごめんなさい順番が前後してしまいました

> 単純で無邪気に嬉しい発見はいいものですね
そう! そうなんです
さすがエフさん わかってらっしゃる!(^o^)
何かうれしいことが見つかる 見つける
それだけでいいんです
波瀾万丈でなくても セレブでなくても 「普通のひと」でも…
「何もない生活」なんて ありえないッス! 

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/258-31fafad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。