Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C188] たびたまさ~ん!

最後まで読んで最後でびっくりしちゃいました。
Aちゃんの事書いてくださったんですね!
ありがとうございます~~!!!

本当は子供の頃から体の弱かったAちゃんは、今まで何度か「本当に死にそうな」臨死体験を経験しました。
けど、その度に「奇跡の復活」をとげ、生還しました。
そのお話を聞いたとき、
「まだこの世での使命があるから、大きな意味があって神さまが生かしてくださったのかもしれない」
って思いました。

大きな意味・・・もしかして、私達に、すごくすごく大切な事を教える、という大きな意味のため、だったのかもしれないなぁって思います。

「それができるのがあなたなんだよ」

読んでる私達みんなを思いやってくれる優しく強い言葉ですね!
さりげなくそんな事を言えるたびたまさん、素敵だなぁ~~って思います。。。

[C189]

たびたまさん、こんにちは。
ヒロヒロは特にこのたびの途中にいるんだなぁ~
って感じましたv-393
ちょっと、嫌な事があれば凹んで、つい人に当たっちゃったり、だけど、それじゃだめって踏んばったり。
その繰り返しです。
まだ、旅の途中だから、今を第三者的にとらえることはできないけど、振り返ったとき、
ああ、いろいろあったなぁ、でも、自分なりに頑張ったって言えればいいなって思います。
つらい思いをしても必死で立ってる人がいて、
自分が恥ずかしいなって思うこともしばしばだけど…、
だからって自分を抑えつけて傷めるではなく、いつか優しくなれればなぁ~、強くなれればって思います♪
ではでは。

[C190]

『もう一度飛べる空』読みました。
こんなことを言うのもなんですがすごく勇気付けられました。
本当に強い女の子ですね…頭が下がります。
そして人が持ついろいろな種類の『力』の中で、最も強いのは、精神力、魂の持つ力なのだと改めて悟りました。
それにしても自分はまだまだですね、『勇者を目指す!』と公言しているクチですから。
でも、難病と闘っている人は、
不思議に心の美しく精神の強い人が多いですよね。
(こういうのも変ですが)そういう人だから病気が与えられたのかとも思うし、
逆に、病気が人を強く美しくしたのかなとも思います。

[C191]

とっても感動しました。
不遇な境遇にある人の強さや優しさ、素晴らしさ、そして、弱い人への愛の想いにも心打たれました。
本当に人生で起こる全てのことには意味があり、その人その人にとって必要なことなのでしょうね。
その人生を、きっと自分で選んできたのだと思います。
私も、ちょっとづつ、強くそして優しくなっていきます!

[C192] みんみんさんへ

そうですか Aちゃんは
小さいころからずーっと 頑張り続けていたんですね
ほんとうにご苦労様でしたね お疲れさま>Aちゃん

> 大きな意味・・・もしかして、私達に、すごくすごく大切な事を教える、という大きな意味のため、だったのかもしれないなぁって思います。
たびたまも そう思います(^ ^)
それともうひとつ みんみんさんに出会うまでは
ぜったい 死ぬわけにいかなかったのですよ(^ ^)
きっと 生まれてきたら必ず会おうねって
光の世界で 約束なさっていたのでしょうから

> 「それができるのがあなたなんだよ」
> 読んでる私達みんなを思いやってくれる優しく強い言葉ですね!

ありがとうございます(^ ^)
じつは 書いてるたびたま自身を
いちばん思いやってる言葉です(笑)
自分に優しい ブログ主です(笑)

[C193] ヒロヒロさんへ

旅仲間ヒロヒロさん
> 振り返ったとき、
> ああ、いろいろあったなぁ、でも、自分なりに頑張ったって言えればいいなって思います。

ほんとうに そうですね~
たびたまも ヒロヒロさんの頑張る姿を お手本にして
もっと成長していきたいです
いつもありがとうございます(^ ^)

[C194] 彩霞さんへ

> でも、難病と闘っている人は、
> 不思議に心の美しく精神の強い人が多いですよね。
> (こういうのも変ですが)そういう人だから病気が与えられたのかとも思うし、
> 逆に、病気が人を強く美しくしたのかなとも思います。

きっと そのとおりですね(^ ^)
そしてそれは 生きているわたしたち すべてに言えることで
病気という形ではなくても それぞれが課題を背負っていて
そのひとだからこそ そういう課題が与えられているのだし
そのひとなら それを乗り越えられる力をもってるはずだし
また その課題を乗り越えようと努力する中で
魂は磨かれ 強く美しく進化していくのだと信じます

[C195] Megiさんへ

> 不遇な境遇にある人の強さや優しさ、素晴らしさ、そして、弱い人への愛の想いにも心打たれました。
Aちゃんのような 魂の先輩がたが つねにどこかで道を示し
希望の光をともしてくださるのは ありがたいことですね~
Aちゃんのお話を読んで わたしたちが心打たれる
その感動こそ Aちゃんからのプレゼントなのですね

> 本当に人生で起こる全てのことには意味があり、その人その人にとって必要なことなのでしょうね。
そしてMegiさんは その「人生で起こる全てのこと」を
ほんとうに大切に受け止めて
心を尽くして 生きていらっしゃいますよね
たびたまも そんなMegiさんをお手本にして
蝸牛の歩みですが 進んでいきたいと思います(^ ^)

[C197]

たびたまさん、こんにちは。

「もう一度飛べる空」の一連の記事、拝見しました。
Aちゃんは、不遇な境遇でも病に見舞われても、短かったけれど、精一杯の人生を送られたのですね。しかも、そのことで、だれも恨まず、憎まずに...。
頭が下がります。

翻って私は、少し指先を切ったと言っては大騒ぎし、
何かおもしろくないことがあるとつい主人に八つ当たりをしてしまいます。
当たり前のことが、実は当たり前でないことをよく承知しているはずなのに、まだまだです。

私も、Aちゃんのような魂の先輩の方々に少しでも近づけるように、これからも努力して、少しずつでも前進していきたいと思っています。

たびたまさん、Aちゃんのお話を紹介してくださってありがとう。
  • 2009-02-04 15:50
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C199] ちなみさんへ

Aちゃんのお話 読んでくださったんですね
ありがとうございます(^ ^)
家族って いちばん近いところにいるから
八つ当たりしやすいんですよね(笑)
他人さまに気を配ってするのと おなじように
家族に(自然に)大らかに優しくできるようになったら
人間として一人前っていう気がします(←自らを反省して)

こんな旅仲間ですが ごいっしょにてくてく参りましょう~

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/208-bfee1699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

道の途中

固いごはんが 口から食べられて
おしっこもうんちも
したいときに トイレでできて
のどが乾けば お水を飲めて
お芋を食べれば おならが出て
お風呂にも 自分で入れて

声を出して ひとを呼ぶことができて
景色も見えて 音も聞こえて
自由に 手足を動かせることが
当たり前で 生きていると

たまに ちょっと病気になったり
怪我をしたり しただけで
痛くて 不便で 不自由で
憂鬱になったり
我が儘を言ったり
愚痴をこぼしたり
イライラして 八つ当たりしたり
してしまうもの



そうかとおもえば

四六時中 辛くて 不自由で しんどくて
息をするのも忘れるくらい 激烈に痛くて
指一本動かすにも ぐったり疲れて
見えない不安に 押しつぶされそうになって
それでも
なにくそと思って 歯を食いしばって
ふいごを踏みしめて 炎を燃やして
毎日 命がけで 生きているひとは
壮絶な苦闘の ほんのわずかの合間に
「わたしは だいじょうぶよ」
と にっこり 笑ってみせる

「あなたは 大丈夫?」

自分よりも元気なひとを 元気づけようとする




ねぇ

まったく 恥ずかしくなっちゃうよね





でもね

転んで ちょいと膝小僧をすりむいたくらいで

「痛い 痛い 死にそうだ
あたしがどんなに痛いか 辛いか
あんたなんかに わかるもんか

と泣き叫んでいる
幼い 弱い魂[たましい]も
そうやって 痛みを学んで
悲しみを学んで
与えられた恵みに 感謝して
喜びを知って
愛することを知って
そうしながら 少しずつ 大人になって
いつかは あのひとみたいに
強くなるんだよ
優しくなるんだよ
賢くなるんだよ
美しくなるんだよ


いまはね そこへいく 途中なんだよ



だからね
痛かったら 泣いてもいいんだよ
恥ずかしくないよ

八つ当たりしても いいよ
そんなときも あるよね


でもね いつまでも いつまでも
そこにいちゃ だめだよ

少しずつでもいいから 歩いて
前に 進むんだよ


あしたは きっと
きょうより 強くなるんだよ



それができるのが あなたなんだよ



Aちゃんが 教えてくれること     
車椅子父さん別館 ほのぼの子育て日記≪チームくまさん≫
「もう一度飛べる空」 を見てネ
by たびたま



コメント

[C188] たびたまさ~ん!

最後まで読んで最後でびっくりしちゃいました。
Aちゃんの事書いてくださったんですね!
ありがとうございます~~!!!

本当は子供の頃から体の弱かったAちゃんは、今まで何度か「本当に死にそうな」臨死体験を経験しました。
けど、その度に「奇跡の復活」をとげ、生還しました。
そのお話を聞いたとき、
「まだこの世での使命があるから、大きな意味があって神さまが生かしてくださったのかもしれない」
って思いました。

大きな意味・・・もしかして、私達に、すごくすごく大切な事を教える、という大きな意味のため、だったのかもしれないなぁって思います。

「それができるのがあなたなんだよ」

読んでる私達みんなを思いやってくれる優しく強い言葉ですね!
さりげなくそんな事を言えるたびたまさん、素敵だなぁ~~って思います。。。

[C189]

たびたまさん、こんにちは。
ヒロヒロは特にこのたびの途中にいるんだなぁ~
って感じましたv-393
ちょっと、嫌な事があれば凹んで、つい人に当たっちゃったり、だけど、それじゃだめって踏んばったり。
その繰り返しです。
まだ、旅の途中だから、今を第三者的にとらえることはできないけど、振り返ったとき、
ああ、いろいろあったなぁ、でも、自分なりに頑張ったって言えればいいなって思います。
つらい思いをしても必死で立ってる人がいて、
自分が恥ずかしいなって思うこともしばしばだけど…、
だからって自分を抑えつけて傷めるではなく、いつか優しくなれればなぁ~、強くなれればって思います♪
ではでは。

[C190]

『もう一度飛べる空』読みました。
こんなことを言うのもなんですがすごく勇気付けられました。
本当に強い女の子ですね…頭が下がります。
そして人が持ついろいろな種類の『力』の中で、最も強いのは、精神力、魂の持つ力なのだと改めて悟りました。
それにしても自分はまだまだですね、『勇者を目指す!』と公言しているクチですから。
でも、難病と闘っている人は、
不思議に心の美しく精神の強い人が多いですよね。
(こういうのも変ですが)そういう人だから病気が与えられたのかとも思うし、
逆に、病気が人を強く美しくしたのかなとも思います。

[C191]

とっても感動しました。
不遇な境遇にある人の強さや優しさ、素晴らしさ、そして、弱い人への愛の想いにも心打たれました。
本当に人生で起こる全てのことには意味があり、その人その人にとって必要なことなのでしょうね。
その人生を、きっと自分で選んできたのだと思います。
私も、ちょっとづつ、強くそして優しくなっていきます!

[C192] みんみんさんへ

そうですか Aちゃんは
小さいころからずーっと 頑張り続けていたんですね
ほんとうにご苦労様でしたね お疲れさま>Aちゃん

> 大きな意味・・・もしかして、私達に、すごくすごく大切な事を教える、という大きな意味のため、だったのかもしれないなぁって思います。
たびたまも そう思います(^ ^)
それともうひとつ みんみんさんに出会うまでは
ぜったい 死ぬわけにいかなかったのですよ(^ ^)
きっと 生まれてきたら必ず会おうねって
光の世界で 約束なさっていたのでしょうから

> 「それができるのがあなたなんだよ」
> 読んでる私達みんなを思いやってくれる優しく強い言葉ですね!

ありがとうございます(^ ^)
じつは 書いてるたびたま自身を
いちばん思いやってる言葉です(笑)
自分に優しい ブログ主です(笑)

[C193] ヒロヒロさんへ

旅仲間ヒロヒロさん
> 振り返ったとき、
> ああ、いろいろあったなぁ、でも、自分なりに頑張ったって言えればいいなって思います。

ほんとうに そうですね~
たびたまも ヒロヒロさんの頑張る姿を お手本にして
もっと成長していきたいです
いつもありがとうございます(^ ^)

[C194] 彩霞さんへ

> でも、難病と闘っている人は、
> 不思議に心の美しく精神の強い人が多いですよね。
> (こういうのも変ですが)そういう人だから病気が与えられたのかとも思うし、
> 逆に、病気が人を強く美しくしたのかなとも思います。

きっと そのとおりですね(^ ^)
そしてそれは 生きているわたしたち すべてに言えることで
病気という形ではなくても それぞれが課題を背負っていて
そのひとだからこそ そういう課題が与えられているのだし
そのひとなら それを乗り越えられる力をもってるはずだし
また その課題を乗り越えようと努力する中で
魂は磨かれ 強く美しく進化していくのだと信じます

[C195] Megiさんへ

> 不遇な境遇にある人の強さや優しさ、素晴らしさ、そして、弱い人への愛の想いにも心打たれました。
Aちゃんのような 魂の先輩がたが つねにどこかで道を示し
希望の光をともしてくださるのは ありがたいことですね~
Aちゃんのお話を読んで わたしたちが心打たれる
その感動こそ Aちゃんからのプレゼントなのですね

> 本当に人生で起こる全てのことには意味があり、その人その人にとって必要なことなのでしょうね。
そしてMegiさんは その「人生で起こる全てのこと」を
ほんとうに大切に受け止めて
心を尽くして 生きていらっしゃいますよね
たびたまも そんなMegiさんをお手本にして
蝸牛の歩みですが 進んでいきたいと思います(^ ^)

[C197]

たびたまさん、こんにちは。

「もう一度飛べる空」の一連の記事、拝見しました。
Aちゃんは、不遇な境遇でも病に見舞われても、短かったけれど、精一杯の人生を送られたのですね。しかも、そのことで、だれも恨まず、憎まずに...。
頭が下がります。

翻って私は、少し指先を切ったと言っては大騒ぎし、
何かおもしろくないことがあるとつい主人に八つ当たりをしてしまいます。
当たり前のことが、実は当たり前でないことをよく承知しているはずなのに、まだまだです。

私も、Aちゃんのような魂の先輩の方々に少しでも近づけるように、これからも努力して、少しずつでも前進していきたいと思っています。

たびたまさん、Aちゃんのお話を紹介してくださってありがとう。
  • 2009-02-04 15:50
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C199] ちなみさんへ

Aちゃんのお話 読んでくださったんですね
ありがとうございます(^ ^)
家族って いちばん近いところにいるから
八つ当たりしやすいんですよね(笑)
他人さまに気を配ってするのと おなじように
家族に(自然に)大らかに優しくできるようになったら
人間として一人前っていう気がします(←自らを反省して)

こんな旅仲間ですが ごいっしょにてくてく参りましょう~

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/208-bfee1699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。