Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C101]

昨日も伺ったんだけど、
コメント欄に印字出来なくて。。
うちのパソコンエラーだらけだわ!

ハングリーな心でどんどん、憶えて
いくんですね!きっと瞳がきらきら輝いてるんだろうなぁ

「ひでぇもんだよ」
何とも言えず・・そこに私もいるような気がしました

[C103] はなさんへ

いつもありがとうございます(^ ^)
現地の写真を見ると ほんとうに
子どもたちの瞳は キラキラ輝いています
世界中のひとびとが 大人も子どもも
みんな そんな瞳で生きていられたらいいなあ

[C104]

たびたまさん、こんにちは。
こちらには、初めての書き込みです。

わぁ~、たびたまさん、いろいろボランティアをやっていらっしゃるのですね。
自分の能力を生かしながら、そのように社会のお役に立てるとは、素晴らしいです!

私は、専業主婦をやっているだけで手一杯で、なかなか社会貢献ができないでいます。
自分なりの社会貢献として、
些少ながら自分のポケットマネーから、赤十字や国際ボランティアセンターなどに時々募金するというのをやっています。

私も、現地の子供たちの絵や字などを見てみたかったです。
  • 2009-01-23 12:08
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C105] ちなみさんへ

おいでいただいて ありがとうございます(^ ^)
いえいえそんな たびたまのは むしろ
自分が 楽しませていただいたり
勉強させていただいているばかりなのですよ

それより 家庭は社会を構成する大切な小社会です
専業主婦は 一番基本の 肝心のところで
社会に 貢献しているのですよ
わざわざ言うまでもありませんが(^ ^)

[C106]

たびたまさん、私のコメントに対するレスをありがとうございます。

ふだんはどちらかというと肩身の狭い思いをしている専業主婦のことを、そう言っていただけて、嬉しいです。

たびたまさんのブログに、また、大切なことを気づかせていただきました。

ありがとう、そして、これからもよろしくね!
  • 2009-01-24 11:19
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C107] 再びちなみさんへ

専業主婦が「肩身の狭い思い」を するのは
たぶん 専業主婦の仕事が
正当に評価されていないからですね
というのは 人類は 昔から
「お母さん」に甘えて 生きてきたから(笑)

専業主婦は 家庭(という名の会社)の
CEO(最高経営責任者)です
その職務が 表だって評価されることは なかなかない
ないけれども それだからこそ
専業主婦の仕事は 無償の奉仕的性質が強く
真心こめてなされたその仕事は なおさら尊いのだと
たびたまは思います

そして・・・たびたまなんてのは まことにいい加減な
横着者の ダメ主婦ですから(^ ^;)
専業主婦の仕事を (←上手下手にかかわらず)
一生懸命に こなしている方がたを
(自分の母親も含めて) 尊敬しております

ちなみさんも そのおひとりなのですから
どうぞ 肩身を 広~くなさって(笑)
こちらこそ これからもよろしくお願いいたします(^ ^)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/190-a16ef60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みんな がんばってます

支援を受けている 現地の子どもたちから
日本のスポンサーにあてて書かれた お手紙を
日本語に翻訳する ボランティアをやっています

現地語で書かれた お手紙を
現地のスタッフが 英語に翻訳してくれるので
それを 日本の事務所のスタッフや ボランティアが
日本語にするのです

字が書けない子どもたちは 絵を描いてきます
(手紙の文章のほうは スタッフの代筆)

今回翻訳している お手紙には
(どれも 鉛筆書きですが)
とてもとても上手な絵が たくさん 描いてあります

ほんとうに どの子のを見ても
びっくりするほど 上手で
いちいち 「ほ~っ」と 感心しながら
見入ってしまいます

皆さんにも お見せしたいのですけど
スポンサーさまへの お手紙ですから
お見せできません・・・ うーん残念!

少し 字を書ける子は 絵に
「男の子」とか 「ボール」とか 「家」とか
ていねいに 説明をつけています

絵だけでは足りず 数字とか
3×8=24 とかの計算を
たくさん 並べてあるのもあります

「がんばって勉強してますよ!」
「もう 字も書けるんですよ!」
「計算も 上手にできるでしょう?」

スポンサーさまに 喜んでもらおうと
一心に 鉛筆を動かしている 子どもたちの姿が
目に浮かびます(^ ^)

コメント

[C101]

昨日も伺ったんだけど、
コメント欄に印字出来なくて。。
うちのパソコンエラーだらけだわ!

ハングリーな心でどんどん、憶えて
いくんですね!きっと瞳がきらきら輝いてるんだろうなぁ

「ひでぇもんだよ」
何とも言えず・・そこに私もいるような気がしました

[C103] はなさんへ

いつもありがとうございます(^ ^)
現地の写真を見ると ほんとうに
子どもたちの瞳は キラキラ輝いています
世界中のひとびとが 大人も子どもも
みんな そんな瞳で生きていられたらいいなあ

[C104]

たびたまさん、こんにちは。
こちらには、初めての書き込みです。

わぁ~、たびたまさん、いろいろボランティアをやっていらっしゃるのですね。
自分の能力を生かしながら、そのように社会のお役に立てるとは、素晴らしいです!

私は、専業主婦をやっているだけで手一杯で、なかなか社会貢献ができないでいます。
自分なりの社会貢献として、
些少ながら自分のポケットマネーから、赤十字や国際ボランティアセンターなどに時々募金するというのをやっています。

私も、現地の子供たちの絵や字などを見てみたかったです。
  • 2009-01-23 12:08
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C105] ちなみさんへ

おいでいただいて ありがとうございます(^ ^)
いえいえそんな たびたまのは むしろ
自分が 楽しませていただいたり
勉強させていただいているばかりなのですよ

それより 家庭は社会を構成する大切な小社会です
専業主婦は 一番基本の 肝心のところで
社会に 貢献しているのですよ
わざわざ言うまでもありませんが(^ ^)

[C106]

たびたまさん、私のコメントに対するレスをありがとうございます。

ふだんはどちらかというと肩身の狭い思いをしている専業主婦のことを、そう言っていただけて、嬉しいです。

たびたまさんのブログに、また、大切なことを気づかせていただきました。

ありがとう、そして、これからもよろしくね!
  • 2009-01-24 11:19
  • ちなみ
  • URL
  • 編集

[C107] 再びちなみさんへ

専業主婦が「肩身の狭い思い」を するのは
たぶん 専業主婦の仕事が
正当に評価されていないからですね
というのは 人類は 昔から
「お母さん」に甘えて 生きてきたから(笑)

専業主婦は 家庭(という名の会社)の
CEO(最高経営責任者)です
その職務が 表だって評価されることは なかなかない
ないけれども それだからこそ
専業主婦の仕事は 無償の奉仕的性質が強く
真心こめてなされたその仕事は なおさら尊いのだと
たびたまは思います

そして・・・たびたまなんてのは まことにいい加減な
横着者の ダメ主婦ですから(^ ^;)
専業主婦の仕事を (←上手下手にかかわらず)
一生懸命に こなしている方がたを
(自分の母親も含めて) 尊敬しております

ちなみさんも そのおひとりなのですから
どうぞ 肩身を 広~くなさって(笑)
こちらこそ これからもよろしくお願いいたします(^ ^)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/190-a16ef60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。