Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C96]

理解するうえで追体験は重要です~
リアルに学ぶことで得るものも多いはず!
それはまた戦争の悲惨さを知らなければ
平和の尊さもわからないってことでしょうね。

[C97]

うちの母(80歳)も、戦争の話はよくします。
やはり、その時の状況をしっかりと伝え、2度と同じことを繰り返したくないという意思の現れです。
私たちは戦争を知りませんので、本当に耳で、また時々は映像を見たりして想像することしかできませんが、やはり未来に向けて、そんな世界を残したくはないですよね。
戦争なんて起こらないような平和な世界を少しずつでも築いていく努力を一人一人がしないといけないですね。

[C98] ホセさんへ

リアルに知っている世代も いずれ いなくなります
昨今 戦時中のことを扱ったドラマなどを見ると
キレイすぎるのが たいへん気になります
子どものころに 戦時下が舞台のドラマを見ると
浅ましさ 息苦しさに とてもまともには見ていられず
二度とこんなことになっては大変と 震え上がったものでした

[C99] Megiさんへ

お母さまのお心を 決して仇やおろそかにはできませんね
Megiさんが いつもブログから発信していらっしゃるように
ひとに対する善意と愛が こころの根底にあれば
ぜったいに 戦争なんか起きない 起こさないはずです

[C100]

戦争で敵を殺すと評価される。
人殺しが評価されるのはやはりおかしい。
それすらも分からない愚かさがあります。

[C102] こもれびさんへ

そして その大量の人殺しを正当化するために
相手が人間ではなく 鬼畜だと洗脳します
そのような洗脳を為政者に許すのは
自分はいつも被害者だと思っている国民です
国民には 国政への責任があることを
忘れてはいけませんね

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/189-5192eccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦争の記憶

たびたまが お話を伺いにいくのは
おもに 70代 80代 90代の 方々なので
お話の内容が
戦争のころに 遡[さかのぼ]ることが
しばしば あります

また 一方では
「嫌なことは思い出したくない」 と
戦争の話を なさらない方もいます

話すことによって 辛い体験を
もういちど 辿り直さなければならないのですから・・・



それでも 話してくださる方は
「戦争を知らない世代に これを伝えなければ」
「戦争の馬鹿馬鹿しさを 若い世代に教えなければ」
そんな尊いお気持ち 使命感から
話して聞かせてくださるのだと 思います

それは とても勿体ない ありがたいことで
話してくださる方が おられるかぎり
たびたまは 大切に 受け止めて
それをまた 人に伝えていきたいと思います



戦争を体験していない 世代にとって
戦争が 仮想世界の戦闘ゲームとしてしか
想像できなくなってしまうことは
とても 危険なことなのです



不自由で 不穏で 不安で 不当で 不経済で
理由もなく叱責され 殴られ 侮辱され

私物を没収され 時間を奪われ
生物としての 当たり前の 第一次欲求すらも
満たすことも 満たそうと欲することすらも 許されず

学生も 労働者も 主婦も 乳幼児も
ありとあらゆる 人間が
髪の毛一筋ほどの理性も 入り込む余地なく
問答無用で
人間としての 本来のあり方 生き方を
規制され 規定され 侵害され 剥奪される


戦争とは そういう状況を 実現する
お膳立てなのです


(最新式の兵器や 戦闘機や スパイ衛星ではなく)
そういうことを実際に経験したひとの 記憶こそを
「戦争の現実」として 追体験する必要が あるのです

コメント

[C96]

理解するうえで追体験は重要です~
リアルに学ぶことで得るものも多いはず!
それはまた戦争の悲惨さを知らなければ
平和の尊さもわからないってことでしょうね。

[C97]

うちの母(80歳)も、戦争の話はよくします。
やはり、その時の状況をしっかりと伝え、2度と同じことを繰り返したくないという意思の現れです。
私たちは戦争を知りませんので、本当に耳で、また時々は映像を見たりして想像することしかできませんが、やはり未来に向けて、そんな世界を残したくはないですよね。
戦争なんて起こらないような平和な世界を少しずつでも築いていく努力を一人一人がしないといけないですね。

[C98] ホセさんへ

リアルに知っている世代も いずれ いなくなります
昨今 戦時中のことを扱ったドラマなどを見ると
キレイすぎるのが たいへん気になります
子どものころに 戦時下が舞台のドラマを見ると
浅ましさ 息苦しさに とてもまともには見ていられず
二度とこんなことになっては大変と 震え上がったものでした

[C99] Megiさんへ

お母さまのお心を 決して仇やおろそかにはできませんね
Megiさんが いつもブログから発信していらっしゃるように
ひとに対する善意と愛が こころの根底にあれば
ぜったいに 戦争なんか起きない 起こさないはずです

[C100]

戦争で敵を殺すと評価される。
人殺しが評価されるのはやはりおかしい。
それすらも分からない愚かさがあります。

[C102] こもれびさんへ

そして その大量の人殺しを正当化するために
相手が人間ではなく 鬼畜だと洗脳します
そのような洗脳を為政者に許すのは
自分はいつも被害者だと思っている国民です
国民には 国政への責任があることを
忘れてはいけませんね

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/189-5192eccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。