Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/156-2cf9f35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11月最初の大仕事

最近 玄関のドアが
鍵を開けたのに 把手がびくとも動かず
なかなかドアが開かない
という問題に 悩んでおりまして
(それはそれで 一種の空き巣対策に
なるかもしれませんが・・・)
今朝は ドアの把手を取り外して
中に オイルを挿してみました

ところが この把手というのが
ドアの表側と 内側から それぞれ
細長い棒を 上下左右4箇所で
組み合わせて 取り付けてあるもので
いったん 内側のネジを外したが最後
内側の把手と 噛み合っている 表の把手も
当然ながら 外れてしまうわけで

おまけに
表の把手と 内側の把手の
いろんな穴とか出っ張りとかが
なかなか うまく 噛み合ってくれなくて
下のネジが入れば 上が入らず
左のネジが締まれば 右が締まらず
中腰になって ドアを両脚で挟み
右手にオイルスプレー 左手にドライバーを持ち
その手で同時に
表の把手と裏の把手を 押さえながら
押しては引き 合わせてはズラし
閉めてはゆるめ・・・
30分の悪戦苦闘の末
ようやく 取り付け完了しました

おかげさまで ようやく
いちいち ドアと格闘しなくても
家に入れるようになりました

めでたしめでたし

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabitama2009.blog67.fc2.com/tb.php/156-2cf9f35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。